商品券を使ってお得に買い物をしよう

円安で株価が高くて景気がいいと言われていますが、庶民のフトコロはつねに寒い風が吹いている今日このごろ。

商品券のサイトの利用が更に広がるものと考えられます。

本当に景気がいいのかよくわかりません。
なので何かを買うにも、1円でも安く買いたいというのは誰しもが思うことでしょう。では、どうして1円でも安くするのでしょうか。

それはギフト券などでおなじみの商品券です。

ギフト券を利用すれば1〜4%ぐらいですが安く買うことが出来ます。

商品券に興味ある方、必見です。

と言っても、普通(正規)にギフト券を買っただけでは意味がありません。


駅の近くやシッピングモールなどで「金券ショップ」を見たことはないでしょうか。
金券ショップとは、ギフト券や乗車券などを定価より少しですが安く売っているお店です。余談ですが、切手や収入印紙、そして株主優待券やコンサートチケットなども取り扱っています。


ではどうして、金券ショップでは定価より安く売ることが出来るでしょうか。

こちらの和傘の情報なら当サイトにお任せ下さい。

それは、プレゼントなどで商品券をもらえる機会があると思いますが、人によってはもらった商品券は不要と思う人がいます。
例えば「全国百貨店商品券」の場合は、近くに百貨店(デパート)がない場合は使用することが出来ません。

「図書カード」の場合は、普段本を読まない人には不要です。

その場合は、近くの金券ショップに売って現金と交換します(もちろん買い取り価格は額面より安くなります)。そして金券ショップは、買い取り価格より少しだけ高くして(金券ショップの利益分)、ギフト券などの商品券がほしいと言う人に転売をしているのです。

金券ショップでの販売価格は、ライバル店舗や周辺の人口などの立地条件、需要、などによって異なりますが、だいたい額面の1〜4%ぐらい少ない価格で販売しています。
例えば1000円の場合は、960円〜990円となり、高くて40円安くなります。



これくらいの金額ですと、たいした額とは思えませんが、10万円と言った高額ではどうでしょうか。

商品券の種類情報もきっとあるはずです。

96000円〜99000円と、多い場合ですと、4000円も安くなります。

http://smany.jp/1361

4000円あれば、そこそこいいものが食べられたり、車だとガソリンが満タン近くまで給油できます。

http://talk.m3q.jp/t/20967

したがって、高額であるほど、お得感を感じられます。ついでに、店員さんと価格交渉をして商品の値下げに成功した場合、さらに安くなります。

ただし、ギフト券を利用しますと、購入時にもらえるポイントが減額もしくは、ポイントがつかない場合があったり、おつりが出ない事があります。


例えば、クレジットカード会社が発行するギフト券は、おつりが出ません。

https://4meee.com/articles/view/786248

そして何より、そのお店が利用できるギフト券の種類は決まっています。

使用する際は、よく確認をしてください。確認せずに使用する場合はかえって損をすることがあります。

当然ながら、近くに金券ショップがなく、わざわざ電車に乗って買いに行くといった行為は、運賃の方が高くなることが大半ですので、たまたま金券ショップの近くを通りかかったついでに買いに行く。


と言うようにしましょう。

関連リンク

  • ブライダルギフトとは、結婚式や披露宴を行った際にゲストに贈る引き出物や引き菓子、プチギフトなどがあります。また、結婚祝いを頂いた際に返礼として贈る内祝いもブライダルギフトの1つです。...

  • 大切な恋人や家族、友人、同僚、その他のお世話になっている人などが誕生日を迎えた時、おめでとうの一言だけでなく、何らかのプレゼントを手渡すと、贈る側も受け取る側も双方に喜びが倍増するものです。とりわけお花のプレゼントというものは昔も今も気持ちをストレートに伝えるのに大変効果的。...